第8章 50年のあゆみ(年表)

 

 1947年~1998年 

 民 主 商 工 会 の 運 動  政治・経済・社会の動き
1947年
(昭和22年) 
  • 4月  戦後第1回地方選挙、長田で堀川一知市議誕生
  • 10月 全神戸納税民主化同盟として発足(友和会館)
  • 5月3日  新憲法施行
  • 6月30日 申告納税制度発足
  • 7月  独占禁止法公布
  • 11月8日 悪税反対、電力獲得県民大会(2000名)参加 
1948年
(昭和23年)
  • 12月  全神戸納税民主化同盟事務所が立ち退き処分を受け、 前田美信宅(兵庫区松本通り)を経て和田みよ宅(長田区4番町8・77)に移転
  • 大量更正決定に異議申し立て
  • 差し押さえ反対運動の闘い発展する
  • 1月1日 尼崎納税民主化同盟 結成
  • 4月24日 神戸朝鮮人学校事件
  • 8月2日  中小企業庁発足
  • 9月1日  取引高税実施
  • 神戸協同診療所開設 (長田区腕塚町) 
1949年
(昭和24年)
  • 4月13日 全神戸民主商工会発足 4支部28連絡所設置
  • 長田支部は西神戸民主商工会と会名称を変え活動を展開
  • 1月23日 第24回総選挙で共産党35議席に前進
  • 4月25日 対米ドル360円
  • 5月10日  シャープ税制使節団 来日、税制勧告案発表
  • 6月1日  大阪国税局発足し長田 税務署配置
  • 7月15日 下山・松山事件おきる
  • 12月27日  取引高税廃止
1950年
(昭和25年)
  • 3月  須磨税務署に民商会員200名が暴力的徴税に抗議行動、不退去罪で松尾茂美 八木圭司逮捕される
  • 3月 垂水で人間差し押さえ事件発生
  • 3月24日 履物、洋服業者の重税反対閉店スト決行。500名で集会(長田神社)以降自転車デモ決行(300台)
  • 4月15日  全兵庫民主商工会結成(兵商連)理事長 鳥越巌
  • 4月 全神戸民主商工会事務所、和田みよ宅(長田区4番町8・77)から兵庫区港町1丁目高架下5号に移転
  • 神戸・兵庫・長田・須磨支部がそれぞれ新事務所を開設 し長田支部は腕塚3丁目を経て和田みよ宅(長田区4番町8・77)に移転し会名称を長田民主商工会とする。
  • 須磨民商は独立する
  • 9月19日  長田区腕塚町8丁目の柴洋服店他4軒の差し押さえ、物品引き上げ抗議行動に80名参加
  • 松尾茂美 八木圭司逮捕される。
  • 11月 兵庫県経営指導協会開設する
  • 1月1日 青色申告制度発足
  • 4月1日 県税事務所が長田財務 事務所を設立
  • 6月25日  朝鮮戦争勃発
  • 6月30日  池田蔵相暴言「中小業者の一部倒産やむなし」発言
  • 7月8日  警察予備隊創設
  • 7月 レッドパージ吹き荒れる
  • 7月11日 総評結成大会
  • 9月 ジエーン台風で兵庫県大被害 外浜地区水害
  • 11月  神戸市特別徴収事務所 置、滞納市税専門のGメ ン(157名)配置
1951年
(昭和26年) 
  • 4月 長田民商会長柴国一、 同事務局長鳥越巌市会 議員選挙に立候補
  • 購買所しゅうげき事件、不法侵入で逮捕
  • 8月3日 全国商工団体連合会(全商連)発足
  • 7月1日 税理士法施行
  • 9月8日 講和条約、日米安保条約調印
1952年
(昭和27年)
  • 3月10日  日本商工新聞(全国商工新聞)創刊
  • 6月        業税撤廃運動全国的にはじまる

 

  • 4月23日 サンフランシスコ条約、日米安保条約発効
  • 5月1日  血のメーデー事件発生
  • 11月27日  池田通産大臣、衆議院で「中小企業の倒産、自殺もやむを得ない」と暴言
1953年
(昭和28年)
  • 5月13日    全商連拡大理事会、神戸加藤旅館で開催
  • 8月4日      東京都事業税撤廃期成同盟結成
  • 12月28日 県事業税対策協議会発足  
  • 2月2日  物品税撤廃要求大会 (日比谷野外音楽堂)
  • 4月1日  中小企業金融公庫発足
  • デフレ恐慌発生
  • ココム日本加入決定
  • 7月27日 朝鮮戦争休戦協定調印
1954年
(昭和29年)
  • 6月6日    全兵庫民主商工会の名称を兵庫県商工団体連合会改称                           事業税撤廃運動が広がり事業税改正、地方で減免条例を作らせ               る
  • 10月      県事業税対策連合協議会結成 
  • 3月16日  焼津のマグロ漁船、
  • 第五福竜丸ビキニ座礁で被爆杉並 民商の役員、婦人が署名活動全国に広がり、原水爆禁止運まる
  • 4月1日 東神戸診療所開設
  • 6月2日 自衛隊法成立
1955年
(昭和30年)
  • 2月22日   大工・左官・トビ職」の自家労賃を認めさす成果
  • 2月24日 「自家労賃を認めよ」の宣伝カー行動を展開
  • 11月18日  全商連第10定期総会で南藤治会長が「基本的には、生活費に                 食い込む課税に反対という方針 で一致し、そのために帳簿で                 闘える人は帳簿で、 それが無理な人は帳簿なしで、青色で闘                 える人は青色でそれぞれの申告を認めさす要求で進むべき                    だ」と発言 税金だけでなく、社保・平和・金融 ・記帳要求を                 取り上げることの重要性を提言
  • 11月      長田民商が長田共栄商工会と名称変更し再発足する
  • 3月17日 原水爆禁止署名3200万人突破
  • 6月7日 第1回母親大会
  • 8月6日 第1回原水爆禁止世界大会
  • 長田生活と健康を守る会結成

 

1956年
(昭和31年)
  • 1月24日 生活と権利を守る県民総決起大会で南藤治会長が 1千億円の減                 税要求を訴える 
  •               売上税、繊維消費税創設反対運動はじまる
  • 11月7日 全国税、全商連主催、国税労働者と納税者の懇談会に出席
  • 4月24日 軽油取引税、都市計画税 創設
  • 5月16日 百貨店法成立
  • 6月1日 下請け代金遅延防止公布 
1957年
(昭和32年)
  • 7月7日   機関誌「兵商連」創刊号発行 タブロイド版4ページ
  • 8月8日   全国税労組主催、夏期労働学校に参加
  • 10月2日 兵商連の再建をかけ3年ぶりに総会を開催(湊川温泉泉
  • 3月15日 参議院原水爆禁止決議案を満場一致で可決
  • 3月29日 1千億円減税案国会で成立
1958年
(昭和33年)
  • 2月5日    標準率、効率表(虎の巻)事件発生大阪国税局に抗議行動
  • 10月17日  長田共栄商工会、3年ぶりに総会を開く(多幸八) 須磨民                     商、長田と統合し会名称を西神戸民主商工会と改める
  • 11月   警職法反対闘争盛り上がる
  • 12月3日  不況・重税を苦に西神戸民商の鉄工業者が一家心 中兵商連、                 西神戸民商が長田税務署に抗議行動「無茶な調査、課税はし                   ないと」謝罪させる
  • 4月18日  衆議院原水爆禁止決議案を満場一致で可決
  • 12月7日  警職法案、審議未了で廃案
  • 12月23日 新国民健康保険法成立
1959年
(昭和34年)
  • 1月       兵商連加盟組織(尼崎・伊丹・西宮・東灘・税研・葺合 ・神                  戸・親和・兵庫・西神戸)の9組織
  •               3月 西神戸安保改定阻止共闘会議結成、加入を決議 閉店スト
  • 4月23日 南藤治(県会)くるしま義忠(市会)に立候補
  • 3月24日 国民年金法成立
  • 3月28日  社共、総評の安保阻止国民会議結成、 2000の地域共闘組織ができる
1960年
(昭和35年)
  • 2月       自家労賃と営業を分離して申告する、分離申告闘争本格的に取り           組み始める。
  • 3月2日     自家労賃、減税、税制改正の要求をかかげ全県から 85団体、                1000名参加の県民集会を開く
  • 4月6日    大阪効率表事件無罪判決
  • 6月4日   安保反対閉店スト420店、デモ参加600名(県)
  • 6月15日   安保反対閉店スト717店参加(県)
  • 6月15日 安保反対抗議集会に全国で580万人参加、樺美知子死す
  • 6月19日  安保条約自然成立
  • 7月15日  岸内閣総辞職
  • 10月12日 浅沼社会党委員長暗殺される。
  • 12月27日 池田内閣所得倍増政 策を発表 
1961年
(昭和36年)
  • 2月3日   兵商連分離申告闘争を討議 運動始める
  • 3月14日 国税当局の攻撃でやむなく中止する
  • 3月         白色申告者に専従者控除を新設させる
  • 4月21日 全商連理事会で分離申告闘争を総括(有馬温泉)会 員の拡大が重要
  • 10月4日  国税通則法制定反対運動はじまる
  • 10月9日  全商連166会で会員倍加運動を決定
  • 4月21日  ソ連世界初の人工衛生打ち上げ成功 (ガガリン少佐)
  • 8月8日 松川事件無罪判決
  • 11月27日 公明政治連盟(公明党結成)
1962年
(昭和37年)
  • 2月15日    兵庫県国税通則法反対期成同盟結成(共産党、社会 党 兵商                   連、国労、国公共闘などが参加
  • 2月26日 中小企業危機突破全国集会(東京)8000名参加
  • 7月23日    西神戸民商婦人部再建総会を開く(63名参加)
  • 4月2日 国税通則法修正成立
  • 8月6日 原水禁世界大会で社会 党系代議員退場
  • 10月19日 新日本婦人の会結成
  • 12月24日 中小企業基本法発表
  • 12月24日 神戸港平和のためのクリスマス集会始まる
1963年
(昭和38年)
  • 4月17日  くるしま義忠副会長(市会)小林吉雄事務局長(県 会)に立                  候補共に落選
  • 5月10日    全国商工新聞8ページ建てに
  • 5月27日    兵商連第11回定期総会、西神戸民商以下10組織参加会員現勢                 2780名(西神戸民商現勢327名)
  • 5月末        木村国税局局長「民商を3年でつぶす」と暴言以 降民商つぶ                    しの調査多数発生(1週間で神戸、兵庫管内で110件発生)
  • 10月27日  西神戸民商が須磨支部事務所開設      
  • 2月6日 超大型スーパ進出兵庫県業者 大会(繊維会館)
  • 6月2日 神戸市バス車掌若林英子、 身体検査に抗議して自殺
  • 9月12日 松川事件被告全員無罪確定
1964年
(昭和39年)
  • 2月20日    事後調査で大量の更正決定が乱発される、税務署に大衆抗議                   行動が続けられる
  • 11月17日  兵商連主催「付加価値税反対決起集会」を開く
  • 4月28日 日本OECDに加盟
  • 10月1日 東海道新幹線営業開始
  • 10月10日 東京オリンピック
  • 10月21日 国際反戦デー
  • 11月17日 公明党結成
1965年
(昭和40年)
  • 3月         全商連第16回定期総会決定(会員倍加運動)を4年目 に西神戸                民商会員倍加の成果をあげる(242名から480名に)
  •               大量の更正決定に対し、協議団に審査請求で闘い、デタラメな                推計課税をくつがえして大部分を減額の成果、4名がさらに訴                 訟を起こす
  • 5月        山一証券への無担保、無利息、無制限の融資に対し、業 者に                 も無担保、無保証人の融資をの運動が盛り上がる
  • 2月7日 米軍ベトナムへの北爆開始
  • 5月28日 山一証券の倒産に政府が無担保、無制限無利子、無期限の特別融資 を発表
  • 9月15日 須磨外浜地区の水害救援 活動を行う
1966年
(昭和41年)
  • 2月22日   全県一斉税務署交渉(500名参加)
  • 7月6日    西神戸民商が小選挙区制学習会を開く(60名参加)
  • 9月6日    西神戸民商労働保険事務組合認可される
  • 10月4日  青年部創立総会(部長 関義一)
  • 11月      大阪で中小業者危機突破集会(17名参加)
  • 1月1日  戦後はじめて赤字国債を発行する
  • 中国文化大革命がはじまる
  • 9月5日 日本で始めて高速道路が出来る(名神高速)
1967年
(昭和42年)
  • 4月 くるしま義忠副会長市会選挙で当選
  • 業者に無担保、無保証人融資制度を実現させる(限度額 50万円)
  • 臨時総会で決議現在の事務所(法人部室)を1口5000円の出資金(総額530万円)で建設
  • 8月7日  垂水支部事務所開設
  • 11月24日 売上税粉砕全国業者大会
  • 4月16日 東京都知事、革新統一候補 (美濃部亮吉)が誕生
  • 7月21日 国民総生産世界第3位と経済企画庁発表
  • 12月16日 兵庫県議会満場  一致で売上税反対決議
1968年
(昭和43年)
  • 3月13日 重税反対集団申告行動がはじまる
  • 5月6日 長田民商初代会長(兵商連会長)死去
  • 7月25日 全商連会館落成
  • 12月3日 所得税違反などで当銘事件発生
  • 12月 11日 当銘事件抗議自動車パレード(130名参加)
  • 民商にとって画期的な東京中野判決出る
  • 6月1日 管理理美容師制度施工
  • 6月15日 都市計画法公布
  • 富山イタイイタイ病患者、三井 金属工業に損害賠償請求訴訟起こす
  • 12月10日 白バイ3億円事件
1969年
(昭和44年)
  • 3月11日 重税反対集団申告で始めてデモ行進(600名参加)
  • 6月8日 垂水民商126名で西神戸民商から分離独立(会長木 村政雄、事務局長斉藤茂
  • 5月11日 第24回全商連総会で全会員拡大表彰を受ける
  • 7月 国税不服審判所設置反対運動活発化
  • 11月1日 管理理美容師制度粉砕兵庫県総決起集会
  • ホーチミン大統領死去
  • 12月1日 東京都老人医療無料化実施
  • 12月28日 浦井洋代議士誕生
1970年
(昭和45年)
  • 1月28日 神戸市経済局長交渉、無担保無保証人融資限度額80万円を表明
  • 3月13日 第1回全国重税反対統一行動はじまる
  • 3月 会員現勢1000名達成
  • 5月31日 兵庫県第1回業者青年ソフトボール大会
  • 9月1日 全商連総会で表彰を受ける(会員1000名達成で)
  • 税務署修正申告をすすめる柔軟路線をとる
  • 3月27日 国税通則法一部改正で国税不服審判所設置
  • 公明党言論出版妨害事件発生
  • 6月 安保条約自動延長
  • 大阪で万博開く
  • 12月26日 下請中小企業振興法成立
1971年
(昭和46年)
  • 4月 くるしま義忠副会長(県会)白川豊事務局長(市会)に当選
  • 9月3日 西神戸民商、ケミカル業者危機突破集会を開く
  • 9月14日 須磨民商303名で西神戸民商から分離独立(会長 吉川為吉、事務局長橋本泰之)
  • 11月17日 神戸市老人医療無料化直接請求署名提出(20万人)
  • 4月 大阪で黒田革新府政誕生
  • 7月10日 税務署統括管制度導入
  • 8月15日  ドルショック円変動相場制に移行、ケミカル、 鞄業者大打撃を受ける
1972年
(昭和47年)
  • 総会決議で西神戸民主商工会から長田民主商工会に会名を変更する
  • 事業税減免の積極的取り組みが進む
  • 10月31日 長田民商事務局員、久米達也業務中事故死
  • 付加価値税新設反対の運動強まる
  • 11月26日 県連婦人部結成
  • 1月1日 神戸市70才以上老人医療費無料実施
  • 4月1日 兵庫県70才以上老人医療費無料実施
  • 6月11日 田中角栄「日本列島改造」 発表
  • 12月10日 浦井洋、木下元二 当選
1973年
(昭和48年)
  • 6月2日 全商連全国活動者会議(北海道)に長田民商6名参加
  • 8月19日 長田民商地場産業危機突破中小業者大会
  • 10月28日 神戸市長に革新宮崎辰雄当選
  • 4月1日 兵庫県無担保無保証人 融資限度200万円に
1974年
(昭和49年)
  • ドルシヨツク
  • 6月27日 長田民商経営打開、緊急融資要求決起大会(150名参加)
  • 長田民商現事務所を1口3万円の出資金をつのり3000万円で建設
  • 新神戸鉄工協同組合を設立(梶原影俊理事長、田中徳 太郎事務局長)し工業団地建設の運動開始
  • 9月1日   中小業者110番運動開始
  • 11月26年 新兵庫建設組合結成
  • 2月13日 原材料放出、付加価値税新設反対全国中小業者大会
  • 6月3日 第72国会で「税務調査の際事前通知の励行理由開示」 の請願を決議その後の闘いに大いに 寄与
  • 7月7日 安武ひろこ参議院議員誕生
1975年
(昭和50年)
  • 2月1日 全国中小業者危機突破決起集会
  • 白色専従者控除40万円に引き上げ、事業税事業主控除180万円に引き上げ
  • 11月18日 付加価値税新設反対全国中小業者1万人集会(東 京、武道館)
  • 12月1日  八鹿高校暴力事件糾弾県民大会に参加
  • 3月18日 神戸市議会「非核神戸方式」決議
  • 12月9日 田中内閣総辞職
1976年
(昭和51年)
  • 労働基準局と一人親方労災で交渉
  • 7月15日 新兵庫建設協同組合認可、長田支部設立
  • 7月22日 長田民商、申告書紛失事件で長田税務署に抗議行動 (100名参加)
  • ロッキード疑惑粉砕、重税反対自動車パレード開催
  • 11月18日 当銘事件勝利判決
  • ロッキード疑惑事件発生
  • 新自由クラブ結成
  • 6月1日 1所帯(4人家族 ) 15000円の戻し税実施
  • 7月27日 田中角栄逮捕
  • 10月26日 第78国会で業者婦人地位向上、健康と母性保護請願採択
1977年
(昭和52年)
  • 3月1日 全商連第1次納税者の権利宣言発表
  • 5月2日 兵商連定期総会で長田民商表彰を受ける
  • 神戸歯科技工事業協同組合設立
  • 9月  長田民商創立30周年記念集会(第1回民商まつり、 須磨海浜公園にて運動会)
  • 不公平税制をただす会発足
  • 11月25日 中小企業倒産防止共済法成立
1978年
(昭和53年)
  • 3月21日 長田民商、会員2000名達成記念祝賀会を開催
  • 7月27日 天下り税理士問題で全県一斉税務署交渉
  • 第2回民商まつり(エキスポランドへバス10台)
  • 9月12日 一般消費税反対国民大集会
  • 長田労働事務組合役員体制確立(理事長 杉茂)
  • 10月27日  全商連サラ金問題対策交流会を開く
  • 11月22日 兵商連共済会第1回総会開催
  • ニセ電話事件で鬼頭史郎に有罪判決
  • 12月7日 大平正芳内閣誕生
  • 政府税調、一般消費税導入を答申 (税率5%)
1979年
(昭和54年)
  • 谷山 治雄氏を招いて一般消費税の学習会
  • 2000名民商達成記念祝賀会開催
  • 第3回民商まつり(さくら丸貸し切り四国琴平へ)
  • 10月2日 一般消費税反対国民総決起集会参加(武道館)
  • 長田建設協同センター設立
  • 10月7日  総選挙で自民党大敗
  • 12月21日 大平内閣一般消費税導入を断念
1980年
(昭和55年)
  • 1月21日 神戸市上・下水道料金値上げ案を発表、長田民商 クリニング部会長 今村氏意見陳述
  • 神戸市国保料値上げ案発表、民商値上げ反対陳述書提出
  • 西神戸生活共闘結成
  • 神戸医療生協と共催、にこにこまつり(第4回民商まつ り)開催
  • 民商会館借入金3万円の内1万円を返済 
  • 4月8日  税理士法可決成立
  • 4月25日 日本政府モスクワオリ ンピック不参加決定
  • 7月17日 鈴木善幸内閣発足
  • ポーランド自主労組「連帯」結成
1981年
(昭和56年)
  • 映画アッシィたちの街上映運動
  • 8月21日  中小商工業第1回全国研究交流会(大阪)開催
  • 10月    全商連創立30年記念総会、レセプション開催
  • 長田民商鉄工部、大阪ナニワ企業団地見学、交流
  • 第五回民商まつり (六甲山、市ヶ原ハイキング)
  • 第二臨調行革調査会発足
  • 4月9日  ポラリス原子力潜水艦
  • 日昇丸と衝突、沈没させて逃げる
  • 5月20日 全国革新懇結成総会
  • 11月27日 参議院行政改革法強行
1982年
(昭和57年)
  • 第一回税金相談員学校を開催 相談員66名養成
  • 記帳の義務化など申告納税制度改悪反対運動を展開
  • 第6回民商まつり(須磨海浜公園で運動会)
  • 民商会館改装祝賀会を開催
  • 3月21日 平和とヒロシマ行動に20万人参加
  • 老人医療保険法改正される
  • 8月18日  公職選挙法改正、参議院に比例代表制導入
  • 11月27日 中曽根内閣発足
1983年
(昭和58年)
  • 婦人部の就学援助申請100名を超える
  • 税対部主催で税理士を講師に、17回に上る簿記講習会開催
  • 大型間接税導入反対運動盛り上がる(自転車パレート、街頭署名など)
  • 県営住宅補修工事を中小業者にの運動が盛り上がり成果
  • 秋期健康診断(共済会主催)
  • 1月19日 中曽根首相、日本列島浮沈, 空母、戦後政治の総決算発言
  • 4月28日 サラ金規制二法可決
  • 神戸地下鉄開通営業開始
1984年
(昭和59年) 
  • 5月1日  全商連共済会発足
  • 全国建設業者交流集会
  • 10月13日 民商神戸市協議会発足
  • 第7回民商まつり(生野銀山へのバスツアー、バス5台)
  • コンピューター問題全国交流集会
  • 健康保険法改悪(本人2割負担、当面1割負担)
  • 関西新空港株式会社発足
  • 3月31日  申告納税制度改悪法成立
  • (記帳義務化、収支内訳書提出(付帯決議を勝ち取る))
1985年
(昭和60年)
  • 西神戸原水爆禁止協議会再建総会開催
  • 長田民商、創立40周年組織建設総合計画発表(2カ年計画)
  • 長田民商共済会発足総会開催
  • 9月13日 神戸市民商協議会国保減免陳情書提出(2万8千筆)
  • 1月9日  大型間接税反対中央連絡会議結成
  • 2月13日 新風俗営業法施行
  • 5月17日 男女雇用機会均等法成立
  • 8月12日 日航ジャンボ機墜落
  • うらい洋代議士15周年祝賀会
  • 非核神戸方式10周年
1986年
(昭和61年)
  • 班会議での自主申告をめざして税金相談員学習会開催
  • 5月  兵庫工業団地協同組合発足総会
  • 9月  兵庫県商工交流会参加
  • 10月26日  大型間接税導入反対全国2万人集会(長田民より40名参加)
  • 大型間接税導入反対運動全国に広がり、政府衆議院本会議で断念を表明
  • 核兵器禁止アピール署名兵庫県で人口の過半数超える
  • リクルート疑惑発生
  • 衆参同時選挙(うらい洋7選)
  • 社会党委員長に土井たか子就任
  • 国鉄分割民営化法案成立
  • ソ連チェルノブイリー原発事故
1987年
(昭和62年)
  • 3月8日  売上税反対兵庫県民集会開催
  • 班での申告書作成本格的に始める
  • 6月7日  長田民商創立40周年記念総会開催
  • 10月9日  全商連全国活動者会議(群馬県高崎、粟田副会長参加)
  • 11月15日  創立40周年記念民商まつり(西代文化体育館4000名参加)
  • 3月8日 売上税反対・マル優廃止国民大集会(東京代々木公園、16万人参加)
  • 4月23日 売上税、マル優廃止法案を廃案にし、議長斡旋「直間 比率見直し」で大型間接税導入の火種を残す
  • 竹下内閣発足
  • 母親大会神戸で開催(ワールド記念ホール
1988年
(昭和63年)
  • 神戸市無担保無保証人融資450万円に引き上げる
  • 6月3日 長田民商第44回定期総会(須磨温泉 寿荘)
  • 6月6日 岡たつお事務局次長国連軍縮特別総会に参加
  • 長田民商、労働行政の下請け化に反対し、中小企業に働く労働者保護の改善をすべく、労働保険事務組合連合会に加入
  • 消費税導入廃止運動活発化する(3万筆の署名、述べ114名が上京し国民運動に合流)
  • 長田民商会員への事後調査68件、集団立ち会い、自主計算、納税者の権利で闘う
  • 6月28日 消費税導入をにらんだ税制大綱閣議決定
  • ヒロシマ・ナガサキアピール署名
  • 長田区の人口の過半数に達成
  • 9月19日 天皇病状急変、以降連連日異常報道加熱
  • 1月23日 社、共国会で牛歩戦術で闘 うが消費税導入法案強行採決される
1989年
(平成元年) 
  • 3月25日 兵庫工業団地完成、竣工披露パーティを盛大に開く
  • 6月22日 長田民商第44回定期総会(神鉄会館)
  • 6月27日 参議院選挙で奮闘、与野党逆転になる
  • 10月29日 神戸市長選挙、革新市長誕生(笹山影俊)
  • 拡大推進委員会、毎月1万枚の大量ビラ宣伝を開始
  • 1月7日 昭和天皇死去、元号昭和から平成になる
  • 4月1日 消費税実施(税率3%)
  • 国民・厚生年金改悪法可決(支給年齢65才から)
  • ベルリンの壁崩壊
  • 中国・天安門事件発生
  • 参議院で消費税廃止法案可決
1990年
(平成2年)
  • 4月2日 消費税の集団申告を始める
  • 6月10日 長田民商第45回定期総会(ワイン城)規約を改定(総会は2年に1回、役員任期2年)
  • 5カ年計画決議(会員1900名・商工新聞読者2350名の拡大計画)
  • 民商神戸市協議会、神戸市に国保料減免制度実施要求を強め、要求を実現させる
  • 3月18日 非核神戸方式15周年記念 行事開催
  • 5月30日 大店舗法、規制緩和実施
  • 6月29日 商法改正(会社設立最低1000万円必要)
  • イラク、クエートを侵攻
1991年
(平成3年)
  • 4月 全国一斉地方選挙に事務局次長岡たつお(県会) 堀之内 照子(市会) 岸本和則(市会) 民商顧問立候補、業者後 援会奮闘する
  • 長田民商第46回定期総会(ハーバーランド煉瓦倉庫)
  • 湾岸戦争勃発(90億ドル供出)
  • ソ連邦崩壊
  • 長崎普賢岳噴火
1992年
(平成4年)
  • 1月 婦人部、領収書整理会を始める
  • 6月 不況打開・中小業者110番設置
  • 不況実態アンケート実施「売上50%減少」「機械代が払えない」などの声多く、ガンバロウ中小業者懇談会を開催 し運動を展開
  • 組織問題検討委員会発足
  • 6月14日 民商運動交流会開催(清月荘)民商・全商連の基本 方向を討議 9支部から15支部制に移行を意志統一
  • 7月2日  自主記帳コンピューター説明会開催(自主記帳コンピューター導入)(親子コンピュータ ー導入)
  • 11月10日  第10回民商まつり(須磨海浜公園、運動会)
  • 毎月1回自主記帳講習会開催(税対部)  
  • 長田区原水爆禁止協議会再建
  • 佐川急便、リクルート事件発生
  • 政府PKOを発動し、カンボジア に307人の自衛隊派遣
  • アメリカ大統領ブッシュからクリントンに変わる

 

1993年
(平成5年)
  • 1月29日 「もう引き下がれない緊急業者大会」開催
  • 2月12日 「不況打開行動デー」行動を展開
  • 3月10日 「長田区区長交渉」この運動を通じて鉄工・建設・ケミカル・小売りの4部会で不況打開の運動が活発化する
  • 小売り部会の設立 
  • 佐川急便、暴力団疑惑で金丸逮捕
  • 宮沢内閣不信任案可決
  • 細川内閣誕生
1994年
(平成6年)
  • 九月  支部編成9支部から15支部へと移行完了
  • 11月4日 「祝15支部誕生」集会(ケミカルシューズ会館)
  • 11月13日 「消費税アップ反対・村山内閣退陣全国大運動集会」(東京)長田民商代表団派遣 
  • 衆議院小選挙区制導入
  • 細川内閣、佐川・NTT疑惑で辞任 羽田内閣へ
  • 自民、社会、さきがけの村山連立内閣誕生
1995年
(平成7年)
  • 1月19日 「長田民商救援対策本部」設置ただちに救援活動を展開
  • 2月3日 非常招集で全役員会議(拡大理事会)を開催し救援復興から「震災復興」「営業再開」「組織再建」の方 針を確立
  • 3月3日 全商連が「営業と生活再建への4つのきめて」を緊急提案
  • 5月26日 長田税務署へ震災減免集団申告を行う
  • 7月2日  第48回定期総会(板宿会館)
  • 8月26日 全国商工業者交流会(千葉)に井原・嶋田・ 金増・派遣
  • 10月22日 日本原水爆禁止協議会全国要請代表団に佐藤・参加  国連総会議長に5100万人のヒロシマ・ナガサキアピール署名提出
  • 11月21日 震災復興を求めて、第2次震災減免確定申告を行 う
  • 11月27日 「住と職の再建を求める被災者の会」結成
  • 中国・フランス核実験
  • 沖縄米軍少女暴行事件
  • 沖縄県民大集会(8万5千人)
  • 太田知事、代理署名拒否

 

1996年
(平成8年)
  • 2月17日  確定申告勝利、春の運動大躍進「ガンバル会員 集会開催」
  • 3月20日  震災復興、全国交流集会(中央体育館1万人)
  • 5月   「長田に低家賃の公営住宅を大量に作れ」の運動 高まり署名8万筆以上集める
  • 6月13日  第49回定期総会(西神オリエンタルホテル)この総会を期に長田民商の運動が一気に盛り上がる
  • 11月13日 「消費税上げるな・公的支援要請」を掲げて長田民商と他団体でデモ行進(長田区役所~湊川公園)
  • 11月24日 国会要請自転車キャラバン出発(長田から東京永田へ)民商の宣伝ーで・江口、小林参加   語り部として京都へ粟田・熱海に西堀が行く
  • 12月5日  長田税務署員、所得税の還付金3000万円詐欺事件発覚・7団体が抗議集会(税務署前) 署長に面会を求める
  • 1月17日 震災一周年「メモリアル 行動(早朝登山・ダミナ ル宣伝・被災地視察など)
  • 政府、住専への公的支援発表
1997年
(平成9年)
  • 4月20日  公的支援実現を求める「住民投票」に86万筆(長田区で7万7千筆)長田民商で2万3千筆 獲得、人口比86%
  • 6月15日  第50回定期総会(神戸協同病院)民商50周年記念事業決定(50周年記念民商 まつり・会館補修事業・組織強化・記念レセピ ション・50周年記念誌の編纂の5点を決定)
  • 10月26日 神戸市長選挙、「たてなおそう神戸市民の会」推薦の大西和男、6接戦
  • 11月1日  民商会館補修工事始まる
  • 11月16日 創立50周年記念「第11回民商まつり」開催(真野小学校)
  • 沖縄名護市海上基地住民投票
  • 各地で住民投票広がる
1998年
(平成10年)
  • 1月11日 民商会館補修完成お披露目会開催
  • 3月29日  創立50周年記念レセプション開催(新神戸オ リエンタルホテル)
  • 8月  神戸空港建設の是非を求める「住民投票」が始まる
  • 政府、山一、拓銀経営破綻に30兆円公的支援
  • インド、パキスタン核実験